, STA11556, OpenCityPortal: Basic Facts, ,
Home子供の頃学齢期青年期仕事暮らし健康心の健康家族子育て友人近隣近隣環境
OpenCity Portal

オープンシティー:
団体名:
ニックネーム:
ログイン
SSL 繧ー繝ュ繝シ繝舌Ν繧オ繧、繝ウ縺ョ繧オ繧、繝医す繝シ繝ォ Spanish, English, コンテントを投稿する
CCS ダッシュボード
セクション:STAa2
人生局面毎の課題とリスク

Select Other Sections
カテゴリー:STAa25
健康
Select Other Categories
フォーラム:
基礎知識

illustrated by Kilkenny
病気(HLT8)

病気のため療養中である(あった)

A. CCS調査で分かったこと
1. 病気: を経験した人の割合は世代別にみるとどのように変わってきたのでしょうか? Service1: 病気, 要因保有比率(世代別)
See Details

M.Kusakabe, Community Carte Survey of 9cities 2010-2016
詳しく知りたい(contributed by )
2. 病気: を経験した人は、その波及効果として、その後どのようなリスクを拡大したり、強みを縮小したりしますか? Service2: 病気, 波及(全世代計)
See Details

M.Kusakabe, Community Carte Survey of 9cities 2010-2016
詳しく知りたい(contributed by )
3. 病気: を経験した人を増やす原因となるリスク要因は何ですか? Service3: 病気, 原因(全世代計)
See Details

M.Kusakabe, Community Carte Survey of 9cities 2010-2016
詳しく知りたい(contributed by )
4. 病気: を経験した人を減らす効果を持つ強み要因にはどのようなものがありますか? Service4: 病気, 強み要因(全世代計)
See Details

M.Kusakabe, Community Carte Survey of 9cities 2010-2016
詳しく知りたい(contributed by )
5. 病気: を経験した人の、将来のリスクへの波及の強さは,世代によりどのように変化しているでしょうか? Service5: 病気, 将来のリスクへの波及(若者世代での変化)
See Details

M.Kusakabe, Community Carte Survey of 9cities 2010-2016
詳しく知りたい(contributed by )
6. 病気: を経験した人の将来のリスク・強みへの波及の強さは,世代によりどのように変化しているでしょうか? Service6: 病気, 将来の強みへの波及、(若者世代での変化)
See Details

M.Kusakabe, Community Carte Survey of 9cities 2010-2016
詳しく知りたい(contributed by )
7. 病気: を経験した人を増やすリスク要因は世代によりどのように変化しているでしょうか? Service7: 病気, リスク要因(若者世代での変化)
See Details

M.Kusakabe, Community Carte Survey of 9cities 2010-2016
詳しく知りたい(contributed by )
8. 病気: を経験した人を減らす強み要因は世代によりどのように変化しているでしょうか? Service8: 病気, 強み要因(若者世代での変化)
See Details

M.Kusakabe, Community Carte Survey of 9cities 2010-2016
詳しく知りたい(contributed by )
9. 病気: を経験した人を増やすリスク要因の貢献度は都市のよりどのくらい違いがありますか? Service9: 病気, リスク要因貢献度(全世代計・都市別)
See Details

詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
詳しく知りたい(contributed by )
10. 病気: を経験した人を減らす強み要因の貢献度は都市によりどのくらい違いがありますか? Service10: 病気, 強み要因貢献度(全世代計・都市別)
See Details

詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
詳しく知りたい(contributed by )
11. 病気: を経験した人を減らす公共サービスの効果はどの程度でしょうか? Service11: 病気, サービス効果(全世代計)
See Details

M.Kusakabe, Community Carte Survey of 9cities 2010-2016
詳しく知りたい(contributed by )

//Basic Facts
B. 基礎知識
1. '要介護・基礎知識': 介護保険とは何ですか? Service1: 介護保険
介護保険は、国の制度ですが、市町村単位で運営されています。この保険には40歳以上の方は強制的に加入することとなっている社会保険です。介護保険は、制度を運営する「保険者」である市町村、保険を利用する「被保険者」、介護サービス等を提供する「事業者」の3者から成り立っています。
M.Kusakabe, Hampstead in December London
詳しく知りたい(contributed by motoo_sjk)
2. '要介護・基礎知識': ケアプラン(居宅介護サービス計画)はどのような手順で創るのでしょうか? Service2: ケアプラン
ケアプランを作成するにあたって、ケアマネジャーは介護を必要とする方の心身の状況・生活環境・ご利用者とご家族の希望や意向などをお伺いします。その上で、その人らしい生活が送れるように目標を決めて、必要なサービスの種類と内容・頻度・事業者などを一緒に考え定めたものをケアプランと言います。計画書にはサービスの週間予定表も含まれます。

要介護(要支援)認定の申請から介護サービスの利用までの流れは次のようになります


M.Kusakabe, Hampstead in December London
詳しく知りたい(contributed by )
3. '要介護・基礎知識': 要介護と認定されました。どのように介護サービスを受ければよいのでしょうか? Service3: 介護サービス
要介護1から5と認定された場合には、次のようなサービスが受けられます。居宅介護支援(ケア・マネジメント)、居宅サービス、施設サービス、及び、最近の法律改正により導入された地域密着型サービスの4つです。

介護サービスは、利用者の状況に応じて、各種のサービスを最適に組み合わせて、保険給付の範囲内で効率的にサービスを受ける必要があります。このような個人ごとの計画をケア・プランと言います。このケア・プランを利用者と相談しながら作ってくれる福祉の専門家ををケア・マネジャーと呼びます。


M.Kusakabe, Hampstead in December London
詳しく知りたい(contributed by motoo_sjk)

C. 要介護・基礎知識に対応するための社会的サービス
11. 要介護・基礎知識: 高齢で介護が必要な方が比較的安価で入居できる施設がありますか? Service11: 要介護・基礎知識, 養護老人ホーム
養護老人ホームとは、65歳以上であり身体や精神に障害がある場合や、経済的・環境上の理由などから自宅での生活が困難であるという方が入居できる施設です。介護保険の対象ではありませんので、入居には、都道府県による措置が必要です。所得制限もあります。 See Details
養護老人ホームとは、65歳以上であり身体や精神に障害がある場合や、経済的・環境上の理由などから自宅での生活が困難であるという方が入居できる施設です。介護保険の対象ではありませんので、入居には、都道府県による措置が必要です。所得制限もあります。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
12. 要介護・基礎知識: 比較的費用が安く、自宅で生活することが困難な高齢者のための老人ホームはありますか? Service12: 要介護・基礎知識, 軽費老人ホーム
軽費老人ホームは、自治体や社会福祉法人などの公共セクターが提供する老人ホームで、低額で、家庭環境、住宅事情などの理由で、居宅で生活することが困難な高齢者を入所させ、日常生活上必要な便宜を提供する施設です。入居には所得制限があります。 See Details
軽費老人ホームは、自治体や社会福祉法人などの公共セクターが提供する老人ホームで、低額で、家庭環境、住宅事情などの理由で、居宅で生活することが困難な高齢者を入所させ、日常生活上必要な便宜を提供する施設です。入居には所得制限があります。
詳しく知りたい(contributed by mkusakabe)

M.Kusakabe, Hampstead in December London
13. 要介護・基礎知識: 寝たきりや認知省の高齢者が安価に介護を受けられる老人ホームはありますか? Service13: 要介護・基礎知識, 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
寝たきり状態の人や認知症高齢者の生活の場として設置されました。いわゆる特別養護老人ホーム(特養)といわれている施設です。入浴、排せつ、食事から着替えなど、日常生活上の介護をする介護職員(ヘルパー)が24時間います。医師や看護師は配置されていますが、24時間常駐というわけではありません See Details
寝たきり状態の人や認知症高齢者の生活の場として設置されました。いわゆる特別養護老人ホーム(特養)といわれている施設です。入浴、排せつ、食事から着替えなど、日常生活上の介護をする介護職員(ヘルパー)が24時間います。医師や看護師は配置されていますが、24時間常駐というわけではありません
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
14. 要介護・基礎知識: 要支援認定を受けた人で介護予防のプログラムに参加するにはどこに相談したらよいでしょうか? Service14: 要介護・基礎知識, 介護予防ケアマネジメント事業
要支援の認定を受けた方は、お近くの地域包括相談センターでケアプランを作ってもらいます。 See Details
要支援の認定を受けた方は、お近くの地域包括相談センターでケアプランを作ってもらいます。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
15. 要介護・基礎知識: 当面は介護を必要としないが、将来要介護になっても安心して住み続けられ、高齢者が、順番を待たずに入居できる民間の老人ホームはありますか? Service15: 要介護・基礎知識, 有料老人ホーム(自立・混合型)
自立・混合型有料老人ホームは、現在は自立可能な高齢者が入居でき、将来介護が必要になっても安心して住み続けることが出来る、民間の老人ホームです。 See Details
自立・混合型有料老人ホームは、現在は自立可能な高齢者が入居でき、将来介護が必要になっても安心して住み続けることが出来る、民間の老人ホームです。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
16. 要介護・基礎知識: 高齢者の入居を拒まない民間賃貸住宅はありますか? Service16: 要介護・基礎知識, 高齢者円滑入居賃貸住宅(高円賃)
高齢者の入居を基本的に拒まない賃貸住宅のこと。要件は特になく、高齢者以外の方も一緒に入居できる。 See Details
高齢者の入居を基本的に拒まない賃貸住宅のこと。要件は特になく、高齢者以外の方も一緒に入居できる。
詳しく知りたい(contributed by motoo_sjk)

M.Kusakabe, Hampstead in December London
17. 要介護・基礎知識: 都道府県が施設などを認定した優良な高専賃はありますか? Service17: 要介護・基礎知識, 高齢者優良賃貸住宅(高優賃)
高専賃のうち、都道府県の認定を受けたもの。施設整備や家賃に対する補助が受けられる。 See Details
高専賃のうち、都道府県の認定を受けたもの。施設整備や家賃に対する補助が受けられる。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
18. 要介護・基礎知識: 介護が必要な高齢者が、順番を待たずに入居できる民間の老人ホームはありますか? Service18: 要介護・基礎知識, 有料老人ホーム(介護専用型)
介護型有料老人ホームは、要介護の認定を受けた高齢者が比較的安い入居一時金で入居できる、民間の老人ホームです。 See Details
介護型有料老人ホームは、要介護の認定を受けた高齢者が比較的安い入居一時金で入居できる、民間の老人ホームです。
詳しく知りたい(contributed by mkusakabe)

M.Kusakabe, Hampstead in December London
19. 要介護・基礎知識: 介護予防に関する教室はありますか? Service19: 要介護・基礎知識, 介護予防教室
高齢者の介護予防を目的として、平成22年度は以下の「介護予防教室」を開催します。いずれの教室も、介護保険法に基づく地域支援事業(介護予防事業)として実施します。 See Details
高齢者の介護予防を目的として、平成22年度は以下の「介護予防教室」を開催します。いずれの教室も、介護保険法に基づく地域支援事業(介護予防事業)として実施します。
詳しく知りたい(contributed by motoo_sjk)

M.Kusakabe, Hampstead in December London
20. 要介護・基礎知識: 医療やリハビリが充実した高齢者向けの医療施設はありますか? Service20: 要介護・基礎知識, 介護療養型医療施設
老人ホームの中でも、医療の充実が大きな特徴と言える介護療養型医療施設は、医療法人による運営がほとんど。介護療養型医療施設はリハビリや手厚い医療ケアを受けられる、介護度の高い要介護者向けの介護施設で、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設と並び、要介護者の入居できる公共型の施設として位置付けられています。

医療体制としては、入居者100人に対して医師は3人常勤。常勤の看護職員、介護職員はそれぞれ入居者6人に対して1人以上の配置が義務付けられています。このことからも、介護施設の中では最も医療ケアが充実しているホームといっても過言ではないでしょう See Details

老人ホームの中でも、医療の充実が大きな特徴と言える介護療養型医療施設は、医療法人による運営がほとんど。介護療養型医療施設はリハビリや手厚い医療ケアを受けられる、介護度の高い要介護者向けの介護施設で、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設と並び、要介護者の入居できる公共型の施設として位置付けられています。

医療体制としては、入居者100人に対して医師は3人常勤。常勤の看護職員、介護職員はそれぞれ入居者6人に対して1人以上の配置が義務付けられています。このことからも、介護施設の中では最も医療ケアが充実しているホームといっても過言ではないでしょう
詳しく知りたい(contributed by test008)


M.Kusakabe, Hampstead in December London
21. 要介護・基礎知識: 地域でお年寄りに関するいろいろな相談ができるところはどこですか? Service21: 要介護・基礎知識, 地域包括支援センター・高齢者総合相談センター
概要: 高齢者総合相談センターでは、高齢者の方が住み慣れた地域で安心してその人らしい生活を続けられるように、社会福祉士、保健師、主任ケアマネジャーなどの資格を持つ職員が、それぞれの専門性を活かしてみなさんを支援します。 See Details
概要: 高齢者総合相談センターでは、高齢者の方が住み慣れた地域で安心してその人らしい生活を続けられるように、社会福祉士、保健師、主任ケアマネジャーなどの資格を持つ職員が、それぞれの専門性を活かしてみなさんを支援します。
詳しく知りたい(contributed by motoo_sjk)

M.Kusakabe, Hampstead in December London
22. 要介護・基礎知識: 訪問介護(ホームヘルプ)はどのようなサービスなのでしょうか? Service22: 要介護・基礎知識, 訪問介護(ホームヘルプ)
訪問介護員(ホームヘルパー)が利用者の居宅を訪問して、入浴、排せつ、食事等の介護や調理、洗濯、掃除等の家事を行うサービスです。
身体介護とは利用者の身体に直接接触して行う介護サービスで、日常生活動作(ADL)や意欲の向上のために利用者と共に行う自立支援のためのサービスです。
生活援助とは身体介護以外の介護であって、掃除、洗濯、調理など日常生活上の援助であり、利用者が単身、またはその家族が障害や病気等のために本人若しくは家族が家事を行うことが困難な場合に行われるサービスです。
See Details
訪問介護員(ホームヘルパー)が利用者の居宅を訪問して、入浴、排せつ、食事等の介護や調理、洗濯、掃除等の家事を行うサービスです。
身体介護とは利用者の身体に直接接触して行う介護サービスで、日常生活動作(ADL)や意欲の向上のために利用者と共に行う自立支援のためのサービスです。
生活援助とは身体介護以外の介護であって、掃除、洗濯、調理など日常生活上の援助であり、利用者が単身、またはその家族が障害や病気等のために本人若しくは家族が家事を行うことが困難な場合に行われるサービスです。

詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
23. 要介護・基礎知識: 訪問看護・介護予防訪問看護とはどのようなサービスですか? Service23: 要介護・基礎知識, 訪問看護
看護師などが自宅を訪問して療養上の世話や必要な診療の補助を行います。
・床ずれの処置やカテーテルの管理
・薬の服用に関するアドバイス
・生活する上で必要な動作のリハビリテーション
・自宅での療養生活における総合的な相談・援助(食事や排せつの援助、入浴 の介助指導など)
*訪問看護は主治医の指示に基づいて行われます。
See Details
看護師などが自宅を訪問して療養上の世話や必要な診療の補助を行います。
・床ずれの処置やカテーテルの管理
・薬の服用に関するアドバイス
・生活する上で必要な動作のリハビリテーション
・自宅での療養生活における総合的な相談・援助(食事や排せつの援助、入浴 の介助指導など)
*訪問看護は主治医の指示に基づいて行われます。

詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
24. 要介護・基礎知識: 訪問入浴介護はどのようなサービスなのでしょうか? Service24: 要介護・基礎知識, 訪問入浴介護
自宅の浴槽での入浴が困難な方に対して、浴槽を積んだ入浴車が利用者の居宅を訪問し、看護職員や介護職員が入浴の介護を行うサービスです。 See Details
自宅の浴槽での入浴が困難な方に対して、浴槽を積んだ入浴車が利用者の居宅を訪問し、看護職員や介護職員が入浴の介護を行うサービスです。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
25. 要介護・基礎知識: 居宅療養管理指導とはどのようなサービスですか? Service25: 要介護・基礎知識, 居宅療養管理指導
在宅で療養していて、通院が困難な利用者へ医師、歯科医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、歯科衛生士などが家庭を訪問し療養上の管理や指導、助言等を行うサービスです。 また、ケアマネジャーに対して、ケアプランの作成に必要な情報提供も行います。 See Details
在宅で療養していて、通院が困難な利用者へ医師、歯科医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、歯科衛生士などが家庭を訪問し療養上の管理や指導、助言等を行うサービスです。 また、ケアマネジャーに対して、ケアプランの作成に必要な情報提供も行います。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
26. 要介護・基礎知識: 訪問リハビリテーションとはどのようなサービスでしょうか? Service26: 要介護・基礎知識, 訪問リハビリテーション
医師の指示に基づき理学療法士や作業療法士等が利用者の居宅を訪問し、利用者の心身機能の維持回復および日常生活の自立を助けるために理学療法、作業療法その他必要なリハビリテーションを行うサービスです。 See Details
医師の指示に基づき理学療法士や作業療法士等が利用者の居宅を訪問し、利用者の心身機能の維持回復および日常生活の自立を助けるために理学療法、作業療法その他必要なリハビリテーションを行うサービスです。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
27. 要介護・基礎知識: 通所介護(デイサービス)・介護予防通所介護とはどのようなサービスでしょうか? Service27: 要介護・基礎知識, 通所介護(デイサービス)
 送迎バスなどでデイサービスセンターなどに出かけ、レクリエーションやリ ハビリテーションなどにより、日常生活上の支援や生活行為向上支援を行いま す。入浴や食事などのサービスも利用できます。

 また、介護予防通所介護では、日常生活上の支援や生活行為向上支援などの 共通的サービスに加えて、介護予防を目的とした運動器の機能向上、栄養改善、 口腔機能の向上の選択的サービス等が利用できます。 See Details

 送迎バスなどでデイサービスセンターなどに出かけ、レクリエーションやリ ハビリテーションなどにより、日常生活上の支援や生活行為向上支援を行いま す。入浴や食事などのサービスも利用できます。

 また、介護予防通所介護では、日常生活上の支援や生活行為向上支援などの 共通的サービスに加えて、介護予防を目的とした運動器の機能向上、栄養改善、 口腔機能の向上の選択的サービス等が利用できます。
詳しく知りたい(contributed by )


M.Kusakabe, Hampstead in December London
28. 要介護・基礎知識: 通所リハビリテーション(デイケア)・介護予防通所リハビリテーションとはどのようなサービスですか? Service28: 要介護・基礎知識, 通所リハビリテーション(デイケア)
 送迎バスなどで介護老人保健施設や病院、診療所に通い、リハビリテーショ ンを行います。入浴や食事などのサービスも利用できます。施設の理学療法士 や作業療法士等は、利用する方ができるだけ自分で食事や排せつなどができる ように、リハビリテーションの計画を立ててくれます。利用する方によっては、 医師の助言・指導を得る必要がある場合もあります。

 また、介護予防通所リハビリテーションでは、日常生活上の支援や生活行為 向上支援などの共通的サービスに加えて、介護予防を目的とした運動器の機能 向上、栄養改善、口腔機能の向上の選択的サービスが利用できます。 See Details

 送迎バスなどで介護老人保健施設や病院、診療所に通い、リハビリテーショ ンを行います。入浴や食事などのサービスも利用できます。施設の理学療法士 や作業療法士等は、利用する方ができるだけ自分で食事や排せつなどができる ように、リハビリテーションの計画を立ててくれます。利用する方によっては、 医師の助言・指導を得る必要がある場合もあります。

 また、介護予防通所リハビリテーションでは、日常生活上の支援や生活行為 向上支援などの共通的サービスに加えて、介護予防を目的とした運動器の機能 向上、栄養改善、口腔機能の向上の選択的サービスが利用できます。
詳しく知りたい(contributed by )


M.Kusakabe, Hampstead in December London
29. 要介護・基礎知識: 短期入所生活介護(ショートステイ)とはどのようなサービスですか? Service29: 要介護・基礎知識, 短期入所生活介護(ショートステイ)
特別養護老人ホームなどの施設に短期間入所してもらい、食事、入浴、その他の必要な日常生活上の支援や機能訓練などを行うサービスです。

一定期間、介護から解放される利用者家族にとって、自分の時間を持つことができたり介護負担の軽減を図ることができます。

また利用者家族の病気や冠婚葬祭、出張などで一時的に在宅介護が困難な時にも役に立ちます。 See Details

特別養護老人ホームなどの施設に短期間入所してもらい、食事、入浴、その他の必要な日常生活上の支援や機能訓練などを行うサービスです。

一定期間、介護から解放される利用者家族にとって、自分の時間を持つことができたり介護負担の軽減を図ることができます。

また利用者家族の病気や冠婚葬祭、出張などで一時的に在宅介護が困難な時にも役に立ちます。
詳しく知りたい(contributed by )


M.Kusakabe, Hampstead in December London
30. 要介護・基礎知識: 短期入所療養介護とはどのようなサービスですか? Service30: 要介護・基礎知識, 短期入所療養介護(ショートステイ)
介護老人保健施設や診療所、病院などに短期間入所してもらい、医師や看護職員、理学療法士等による医療や機能訓練、日常生活上の支援などを行うサービスです。
一定期間、介護から解放される利用者家族にとって、自分の時間を持つことができたり介護負担の軽減を図ることができます。
また利用者家族の病気や冠婚葬祭、出張などで一時的に在宅介護が困難な時にも役に立ちます。
See Details
介護老人保健施設や診療所、病院などに短期間入所してもらい、医師や看護職員、理学療法士等による医療や機能訓練、日常生活上の支援などを行うサービスです。
一定期間、介護から解放される利用者家族にとって、自分の時間を持つことができたり介護負担の軽減を図ることができます。
また利用者家族の病気や冠婚葬祭、出張などで一時的に在宅介護が困難な時にも役に立ちます。

詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
31. 要介護・基礎知識: 夜間対応型訪問介護とはどのようなサービスですか? Service31: 要介護・基礎知識, 夜間対応型訪問介護
夜間において、(1)定期的な巡回による訪問介護サービス、(2)利用者の求めに応じた随時の訪問介護サービス、(3)利用者の通報に応じて調整・対応するオペレーションサービスを行います。 See Details
夜間において、(1)定期的な巡回による訪問介護サービス、(2)利用者の求めに応じた随時の訪問介護サービス、(3)利用者の通報に応じて調整・対応するオペレーションサービスを行います。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
32. 要介護・基礎知識: 福祉用具貸与とはどのようなサービスですか? Service32: 要介護・基礎知識, 福祉用具貸与
利用者の日常生活における自立支援や介護者の負担軽減を図るためのサービスです。また在宅での介護を行っていくうえで福祉用具は重要な役割を担っています。 See Details
利用者の日常生活における自立支援や介護者の負担軽減を図るためのサービスです。また在宅での介護を行っていくうえで福祉用具は重要な役割を担っています。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
33. 要介護・基礎知識: 特定福祉用具購入・特定介護予防福祉用具購入とはどのようなサービスですか? Service33: 要介護・基礎知識, 特定福祉用具購入
 レンタルになじまない排せつや入浴に使われる福祉用具 の購入費を支給します(福祉用具貸与の対象品となってい るものは購入できません)。

 要介護(要支援)状態区分に関わらず10 万円(支給は9 万円)を上限額とします(期間は4 月から1 年間)。

 利用者が一旦、全額を支払ったうえで、領収証等を添え て区に申請すると、1 割負担を除いた部分が、後から払い 戻されます。(償還払い)

 区に登録した事業者を利用すると、利用者がかかった費用の1 割を支払い、 残りの9 割は利用者の委任に基づき、区が事業者に直接支払う方法もあります。 (受領委任払い)

 なお、都道府県の指定を受けていない販売店から購入した場合は、支給の対 象となりませんのでご注意ください。 See Details

 レンタルになじまない排せつや入浴に使われる福祉用具 の購入費を支給します(福祉用具貸与の対象品となってい るものは購入できません)。

 要介護(要支援)状態区分に関わらず10 万円(支給は9 万円)を上限額とします(期間は4 月から1 年間)。

 利用者が一旦、全額を支払ったうえで、領収証等を添え て区に申請すると、1 割負担を除いた部分が、後から払い 戻されます。(償還払い)

 区に登録した事業者を利用すると、利用者がかかった費用の1 割を支払い、 残りの9 割は利用者の委任に基づき、区が事業者に直接支払う方法もあります。 (受領委任払い)

 なお、都道府県の指定を受けていない販売店から購入した場合は、支給の対 象となりませんのでご注意ください。
詳しく知りたい(contributed by )


M.Kusakabe, Hampstead in December London
34. 要介護・基礎知識: 介護保険からはどのような住宅改修費が補助されるのでしょうか? Service34: 要介護・基礎知識, 住宅改修
要介護者等が、自宅に手すりを取付ける等の住宅改修を行おうとするとき(*) は、必要な書類(住宅改修が必要な理由書等)を添えて、申請書を提出し、工事完成後、領収書等の費用発生の事実がわかる書類等を提出することにより、実際の住宅改修費の9割相当額が償還払いで支給されます。

(*)やむを得ない事情がある場合には、工事完成後に申請することができます。 See Details

要介護者等が、自宅に手すりを取付ける等の住宅改修を行おうとするとき(*) は、必要な書類(住宅改修が必要な理由書等)を添えて、申請書を提出し、工事完成後、領収書等の費用発生の事実がわかる書類等を提出することにより、実際の住宅改修費の9割相当額が償還払いで支給されます。

(*)やむを得ない事情がある場合には、工事完成後に申請することができます。
詳しく知りたい(contributed by )


M.Kusakabe, Hampstead in December London
35. 要介護・基礎知識: 介護保険を使って居宅で介護サービスを受けようと思いますが、どこに相談をしたら良いでしょうか? Service35: 要介護・基礎知識, 居宅介護支援
居宅サービス、地域密着型サービス、そのほか利用者が日常生活を送るために必要となる保健医療サービスまたは福祉サービスなどを適切に利用することができるよう、利用者の依頼を受けて、その心身の状況、おかれている環境、利用者本人や家族の希望などを考慮したうえで、利用するサービスの種類や内容、これを担当する者などを定めた計画を立案し、その計画に基づいてサービスが提供されるよう、事業者などと連絡・調整を行うことをいいます。 居宅介護支援は、特定のサービスや事業者に偏ることがないよう、公正中立に行うこととされています。 See Details
居宅サービス、地域密着型サービス、そのほか利用者が日常生活を送るために必要となる保健医療サービスまたは福祉サービスなどを適切に利用することができるよう、利用者の依頼を受けて、その心身の状況、おかれている環境、利用者本人や家族の希望などを考慮したうえで、利用するサービスの種類や内容、これを担当する者などを定めた計画を立案し、その計画に基づいてサービスが提供されるよう、事業者などと連絡・調整を行うことをいいます。 居宅介護支援は、特定のサービスや事業者に偏ることがないよう、公正中立に行うこととされています。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
36. 要介護・基礎知識: 小規模多機能型居宅介護とはどのようなサービスですか? Service36: 要介護・基礎知識, 小規模多機能型居宅介護
通いによるサービスを中心にして、利用者の希望などに応じて、訪問や宿泊を組み合わせて、入浴、排せつ、食事等の介護、その他日常生活上の世話、機能訓練(リハビリテーション)を行います。 See Details
通いによるサービスを中心にして、利用者の希望などに応じて、訪問や宿泊を組み合わせて、入浴、排せつ、食事等の介護、その他日常生活上の世話、機能訓練(リハビリテーション)を行います。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
37. 要介護・基礎知識: 夜間対応型訪問介護とはどのようなサービスですか? Service37: 要介護・基礎知識, 夜間対応型訪問介護
 夜間においても安心して在宅生活が送れるよう、夜間の定期的な巡回や、通 報による随時対応の訪問介護、緊急時対応のサービスを受けることができます。 See Details
 夜間においても安心して在宅生活が送れるよう、夜間の定期的な巡回や、通 報による随時対応の訪問介護、緊急時対応のサービスを受けることができます。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
38. 要介護・基礎知識: 認知症対応型通所介護とはどのようなサービスですか? Service38: 要介護・基礎知識, 認知症対応型通所介護
老人デイサービスセンターや特別養護老人ホームなどにおいて、通所してきた認知症の利用者に対して、入浴、排せつ、食事等の介護や生活等に関する相談、健康状態の確認、機能訓練(リハビリテーション)等を行います。 See Details
老人デイサービスセンターや特別養護老人ホームなどにおいて、通所してきた認知症の利用者に対して、入浴、排せつ、食事等の介護や生活等に関する相談、健康状態の確認、機能訓練(リハビリテーション)等を行います。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
39. 要介護・基礎知識: 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)・介護予防認知症対応型共同生活介護とはどのようなサービスですか? Service39: 要介護・基礎知識, 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
 認知症の状態にある高齢者が、共同生活住居において、家庭的な環境と地域 住民との交流の下、入浴、排せつ、食事等の介護その他日常生活上の世話および 機能訓練を受けることができます。 See Details
 認知症の状態にある高齢者が、共同生活住居において、家庭的な環境と地域 住民との交流の下、入浴、排せつ、食事等の介護その他日常生活上の世話および 機能訓練を受けることができます。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
40. 要介護・基礎知識: 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護とはどのようなサービスですか? Service40: 要介護・基礎知識, 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
定員が29人以下の特別養護老人ホームに入所している利用者に対して、入浴・排せつ・食事等の介護といった日常生活上の世話、機能訓練、療養上の世話を行います。 See Details
定員が29人以下の特別養護老人ホームに入所している利用者に対して、入浴・排せつ・食事等の介護といった日常生活上の世話、機能訓練、療養上の世話を行います。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
41. 要介護・基礎知識: 地域密着型特定施設入居者生活介護とはどのようなサービスですか? Service41: 要介護・基礎知識, 地域密着型特定施設入居者生活介護
介護保険の指定を受けた入居定員が29人以下の介護付有料老人ホーム、養護老人ホーム、軽費老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅などが、入居している利用者に対して入浴・排せつ・食事等の介護、その他必要な日常生活上の支援を行います。 See Details
介護保険の指定を受けた入居定員が29人以下の介護付有料老人ホーム、養護老人ホーム、軽費老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅などが、入居している利用者に対して入浴・排せつ・食事等の介護、その他必要な日常生活上の支援を行います。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
42. 要介護・基礎知識: 看護小規模多機能型居宅介護(旧・複合型サービス)とはどのようなサービスですか? Service42: 要介護・基礎知識, 看護小規模多機能型居宅介護(旧・複合型サービス)
「小規模多機能型居宅介護」と「訪問看護」を組み合わせて提供するサービスで、要介護度が高く、医療的なケアを必要とする人が、住み慣れた家や地域で安心して生活することが可能になります。 See Details
「小規模多機能型居宅介護」と「訪問看護」を組み合わせて提供するサービスで、要介護度が高く、医療的なケアを必要とする人が、住み慣れた家や地域で安心して生活することが可能になります。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
43. 要介護・基礎知識: 定期巡回・随時対応型訪問介護看護とはどのようなサービスですか? Service43: 要介護・基礎知識, 定期巡回・随時対応型訪問介護看護
日中・夜間を通じて、訪問介護と訪問看護が一体的にまたは密接に連携しながら、定期巡回と随時の対応を行います。

1つの事業所で訪問介護と訪問看護を一体的に提供する「一体型」と、訪問介護を行う事業者が地域の訪問看護事業所と連携をしてサービスを提供する「連携型」があります。 See Details

日中・夜間を通じて、訪問介護と訪問看護が一体的にまたは密接に連携しながら、定期巡回と随時の対応を行います。

1つの事業所で訪問介護と訪問看護を一体的に提供する「一体型」と、訪問介護を行う事業者が地域の訪問看護事業所と連携をしてサービスを提供する「連携型」があります。
詳しく知りたい(contributed by )


M.Kusakabe, Hampstead in December London
44. 要介護・基礎知識: 認知症高齢者グループホームとは何ですか? Service44: 要介護・基礎知識, 認知症高齢者グループホーム
認知症の高齢者が少人数で利用する共同住居。スタッフが食事・洗濯といった身の回りの世話などのサービスを提供する。それぞれの高齢者にあった介護により症状の進行を遅らせ、家族の負担も軽減する。都内の定員は2009年末で約4800人。 See Details
認知症の高齢者が少人数で利用する共同住居。スタッフが食事・洗濯といった身の回りの世話などのサービスを提供する。それぞれの高齢者にあった介護により症状の進行を遅らせ、家族の負担も軽減する。都内の定員は2009年末で約4800人。
詳しく知りたい(contributed by mkusakabe)

M.Kusakabe, Hampstead in December London
45. 要介護・基礎知識: 地域密着型通所介護(小規模デイサービス)とはどのようなサービスですか? Service45: 要介護・基礎知識, 地域密着型通所介護(小規模デイサービス)
日中、利用定員18人以下の小規模の老人デイサービスセンターなどに通ってもらい、食事、入浴、その他の必要な日常生活上の支援や生活機能訓練などを日帰りで提供するサービスで、利用者の心身機能の維持向上と、利用者の家族負担の軽減を図ります。 See Details
日中、利用定員18人以下の小規模の老人デイサービスセンターなどに通ってもらい、食事、入浴、その他の必要な日常生活上の支援や生活機能訓練などを日帰りで提供するサービスで、利用者の心身機能の維持向上と、利用者の家族負担の軽減を図ります。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
46. 要介護・基礎知識: 認知症予防のための講習はありますか。 Service46: 要介護・基礎知識, 脳はつらつ教室
「脳はつらつ教室」という予防教室があります。運動プログラムと脳の前頭葉・海馬を刺激するプログラムで、認知症を予防します。 See Details
「脳はつらつ教室」という予防教室があります。運動プログラムと脳の前頭葉・海馬を刺激するプログラムで、認知症を予防します。
詳しく知りたい(contributed by mkusakabe)

M.Kusakabe, Hampstead in December London
47. 要介護・基礎知識: 地域の老人に対して、各種の相談に応ずるとともに、健康の増進、教養の向上などのサービスを総合的に提供するセンターはありますか? Service47: 要介護・基礎知識, 老人福祉センター
老人福祉センターは、地域の老人に対して、原則無料で、各種の相談に応ずるとともに、健康の増進、教養の向上及びレクリエーションのための便宜を総合的に供与し、もつて老人に健康で明るい生活を営ませることを目的としています。身近に小規模なセンターも創られており、地域の高齢者のニーズに答えています。 See Details
老人福祉センターは、地域の老人に対して、原則無料で、各種の相談に応ずるとともに、健康の増進、教養の向上及びレクリエーションのための便宜を総合的に供与し、もつて老人に健康で明るい生活を営ませることを目的としています。身近に小規模なセンターも創られており、地域の高齢者のニーズに答えています。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
48. 要介護・基礎知識: 地域活動や社会貢献活に参加したいのですが、講習などありますか? Service48: 要介護・基礎知識, 生涯現役塾(新宿区)
生涯現役塾は、シニア世代の区民のみなさんがこれまでの知識や経験を生かし、地域での活動(社会貢献活動)に参加することを通して、新たな活動に挑戦していただくための講座です。

地域で実際に活動されている多くの団体のご協力をいただき、様々な分野の社会貢献活動が体験できるよう用意しております。新宿というまちのなかで、これまでの貴重な経験や技術を地域の中で生かし、興味のあることに挑戦したり、新しい仲間と出会いながら、地域の一員として社会的な活動を始めるきっかけにしてください。 See Details

生涯現役塾は、シニア世代の区民のみなさんがこれまでの知識や経験を生かし、地域での活動(社会貢献活動)に参加することを通して、新たな活動に挑戦していただくための講座です。

地域で実際に活動されている多くの団体のご協力をいただき、様々な分野の社会貢献活動が体験できるよう用意しております。新宿というまちのなかで、これまでの貴重な経験や技術を地域の中で生かし、興味のあることに挑戦したり、新しい仲間と出会いながら、地域の一員として社会的な活動を始めるきっかけにしてください。
詳しく知りたい(contributed by motoo_sjk)


M.Kusakabe, Hampstead in December London
49. 要介護・基礎知識: 一人暮らしのお年寄りの方を見守るサービスがありますか? Service49: 要介護・基礎知識, まちかどネットワーク(地域見守り協力員事業)
月2回程度、ボランティアの地域見守り協力員が訪問し、見守りとお声かけを行います。 See Details
月2回程度、ボランティアの地域見守り協力員が訪問し、見守りとお声かけを行います。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
50. 要介護・基礎知識: 高齢者向きのボランティア活動はありますか? Service50: 要介護・基礎知識, 介護支援ボランティア・ポイント事業,新宿区委託事業
65歳以上の新宿区民の皆さんがご自身のいきがいや介護予防のひとつとして行なうボランティア活動を通じて、地域でいきいきと過ごせるように応援します!!

ボランティア活動に応じて、翌年換金または寄付できるポイントが貯まります。 対象となる活動は、
1.施設でのボランティア活動
2.地域見守り協力員活動
3.ちょこっと困りごと援助協力員活動
See Details

65歳以上の新宿区民の皆さんがご自身のいきがいや介護予防のひとつとして行なうボランティア活動を通じて、地域でいきいきと過ごせるように応援します!!

ボランティア活動に応じて、翌年換金または寄付できるポイントが貯まります。 対象となる活動は、
1.施設でのボランティア活動
2.地域見守り協力員活動
3.ちょこっと困りごと援助協力員活動

詳しく知りたい(contributed by motoo_sjk)


M.Kusakabe, Hampstead in December London
51. 要介護・基礎知識: 高齢者にふさわしい仕事を引き受け紹介するサービスはありますか? Service51: 要介護・基礎知識, シルバー人材センター
シルバー人材センターは、『高年齢者等の雇用の安定等に関する法律』に基づき区市町村ごとに設置されている公益法人(公益社団法人)です。 •企業や家庭、公共団体などから高齢者にふさわしい仕事を引き受け、シルバー人材センターの会員に提供しています。 See Details
シルバー人材センターは、『高年齢者等の雇用の安定等に関する法律』に基づき区市町村ごとに設置されている公益法人(公益社団法人)です。 •企業や家庭、公共団体などから高齢者にふさわしい仕事を引き受け、シルバー人材センターの会員に提供しています。
詳しく知りたい(contributed by test008)

M.Kusakabe, Hampstead in December London
52. 要介護・基礎知識: 介護保険でカバーされない買い物・清掃などを手伝ってもらえるサービスはありますか? Service52: 要介護・基礎知識, 家事代行サービス
介護保険に含まれない食品の宅配や家事代行などの事業を低下化腕手がける民間サービスが拡大している。財政難な度を理由に本業の介護報酬の引き上げが見込まれない中、周辺事業の充実で収益の安定や新規顧客の獲得を目指す。利用者にとっても「ワンコイン」程度で受けられるサービスの拡大で利便性が高まりそうだ。 See Details
介護保険に含まれない食品の宅配や家事代行などの事業を低下化腕手がける民間サービスが拡大している。財政難な度を理由に本業の介護報酬の引き上げが見込まれない中、周辺事業の充実で収益の安定や新規顧客の獲得を目指す。利用者にとっても「ワンコイン」程度で受けられるサービスの拡大で利便性が高まりそうだ。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
53. 要介護・基礎知識: 認知症高齢者の家族のためのサポートプログラムはありますか。 Service53: 要介護・基礎知識, 認知症サポーター養成講座
認知症高齢者のかたやその家族が、安心してその人らしく地域で生活を続けていくためには、周囲のちょっとした気遣いや声かけなどの地域の中の支えあいが大切です。

新宿区では平成20年度から、地域のみなさんを対象として『認知症サポーター』(認知症について正しい理解を持ち、認知症の人の応援者としてご本人やご家族を温かく見守る人)になるための講座を開催しトいます。 See Details

認知症高齢者のかたやその家族が、安心してその人らしく地域で生活を続けていくためには、周囲のちょっとした気遣いや声かけなどの地域の中の支えあいが大切です。

新宿区では平成20年度から、地域のみなさんを対象として『認知症サポーター』(認知症について正しい理解を持ち、認知症の人の応援者としてご本人やご家族を温かく見守る人)になるための講座を開催しトいます。
詳しく知りたい(contributed by mkusakabe)


M.Kusakabe, Hampstead in December London
54. 要介護・基礎知識: 一人暮らしのお年寄りの安否を見守るサービスがありますか? Service54: 要介護・基礎知識, 見守りサービス
一人暮らしの高齢者世帯が増えるなか、高齢者の安否を見守るサービスが登場している。ボタンひとつで24時間いつでも看護師と話せたり、家電製品やガス等の利用状況から高齢者の様子を見守ったりと、サービスの内容は様々だ。 See Details
一人暮らしの高齢者世帯が増えるなか、高齢者の安否を見守るサービスが登場している。ボタンひとつで24時間いつでも看護師と話せたり、家電製品やガス等の利用状況から高齢者の様子を見守ったりと、サービスの内容は様々だ。
詳しく知りたい(contributed by motoo_sjk)

M.Kusakabe, Hampstead in December London
55. 要介護・基礎知識: 一人暮らし高齢者が緊急事態に陥った時通報する仕組みはありますか? Service55: 要介護・基礎知識, 高齢者緊急通報システム
家庭内で急病などの緊急事態に陥ったとき、無線発報器を用いて東京消防庁等に通報し、すみやかに救助します。 ※自宅の電話回線(アナログ回線)に接続いたします。 See Details
家庭内で急病などの緊急事態に陥ったとき、無線発報器を用いて東京消防庁等に通報し、すみやかに救助します。 ※自宅の電話回線(アナログ回線)に接続いたします。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
56. 要介護・基礎知識: 家族介護者が緊急な用事がある場合に一時的に介護を変わってしてくれるサービスはありますか? Service56: 要介護・基礎知識, 高齢者緊急ショートステイ
介護するご家族が、急病、けが又は親族等の葬儀への参加などのために介護できない場合に、有料老人ホームの居室を緊急ショートステイとしてご利用いただくことができます。 See Details
介護するご家族が、急病、けが又は親族等の葬儀への参加などのために介護できない場合に、有料老人ホームの居室を緊急ショートステイとしてご利用いただくことができます。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London
57. 要介護・基礎知識: 認知症等で判断能力が十分でない人の権利を守る制度がありますか? Service57: 要介護・基礎知識, 成年後見制度
成年後見制度は、認知症、知的障害、精神障害等により、判断能力が十分でない人の権利を守る制度(民法)です。成年後見人等がこれらの人の意志を尊重し、法律面や生活面でその人らしい生活をお手伝いします。 See Details
成年後見制度は、認知症、知的障害、精神障害等により、判断能力が十分でない人の権利を守る制度(民法)です。成年後見人等がこれらの人の意志を尊重し、法律面や生活面でその人らしい生活をお手伝いします。
詳しく知りたい(contributed by motoo_sjk)

M.Kusakabe, Hampstead in December London
58. 要介護・基礎知識: 高齢・障害等のため自分で財産の管理が難しい方に対する対策はありますか? Service58: 要介護・基礎知識, 財産保全サービス事業
金融機関の貸金庫を利用して財産(権利書・保険証書など大切な書類)をお預かりし、保管します。 See Details
金融機関の貸金庫を利用して財産(権利書・保険証書など大切な書類)をお預かりし、保管します。
詳しく知りたい(contributed by )

M.Kusakabe, Hampstead in December London

D. 要介護・基礎知識: 自分でできる解決法